齋藤醫院|徳島市|徳島駅前|外来診療|内科|麻酔科|健康診断|エコー検査|心電図検査|マルチスライスCT|オープンMRI|リハビリ|検査

 
 

齋藤醫院からのお知らせ

齋藤醫院からのお知らせ
 
徳島市国民健康保険の脳ドックについて
2011-06-01
当院では徳島市国民健康保険の脳ドックを自己負担6,100円で行います。
 
ご希望の方はご予約ください。
TEL:0120-51-0707(フリーダイヤル)
 
小児 1ヶ月、4ヶ月、11ヶ月健康診査について
2011-06-01
当院では1ヶ月、4ヶ月、11ヶ月のお子様を対象に乳児健康診査が受診できます。
 
ご希望の方はご予約ください。
TEL:0120-51-0707(フリーダイヤル)
 
なお、受診の際には下記をご持参下さい。
【1ヶ月のお子様】
母子健康手帳、母子健康手帳別冊の受診票
【4ヶ月、11ヶ月のお子様】
母子健康手帳、ひまわりっこ手帳の受診票
 
学校二次検診について
2011-06-01
当院では学校検尿の二次検診、及び小児肥満の二次検診が受診できます。
 
ご希望の方はご予約ください。
TEL:0120-51-0707(フリーダイヤル)
 
テーピングについて
2011-06-01
当院では関節の動きをできるだけ妨げずに、関節痛の原因となる動きを改善する目的でテーピングを用意しております。例えば、足関節や膝関節の捻挫・靭帯損傷の予防、痛めた関節の応急処置として、テーピングを行います。
怪我の予防に、あるいは早期治療のための応急処置にテーピングはいかがでしょうか。
 
熱中症について
2011-06-01

屋外のスポーツに最もよく見られる疾患の一つです。イメージとして、暑い環境の中での運動で起こる、と思われがちですが、実際は体内での熱の発生による障害のことです。

そのため、この時期のように、それほど暑くない時期でも十分発生し、まれに急激に悪化する事もある、気をつける疾患の一つです。大きく分けると

(1)熱疲労 (2) 熱痙攣 (3) 熱射病

脱水に伴い生じる事が多く、初期には倦怠感、脱力感、めまい、吐き気、頭痛、嘔吐などのいくつかを症状として訴えます。血圧の低下、頻脈(脈が速くなります)、皮膚の蒼白(白くなること)が見られます。

この程度であれば、涼しい所で休憩し、スポーツ飲料をこまめに取るだけで回復します。太い血管のある首やわきの下、足の付け根を冷やすと良いでしょう。ただし、この時、水だけを取ると、汗の形で体内から塩分が失われ、手足に痛みを伴う痙攣や腹痛をきたします。この場合は、生理食塩水の点滴が必要となります。

さらに悪化すると、体温が40℃を超え、意識障害(言動の不明、意識不明、昏睡など)が生じる事があります。場合によっては、筋肉や肝臓、腎臓の機能障害が生じ、命に関わることもあります。

大切なのは水分、塩分の補充を行うこと、体調が悪い時は決して無理をしないことです。

体の調子がおかしいな、という方は、点滴も可能ですのでお越し下さい。

TEL:0120-51-0707(フリーダイヤル)

 
ホームページを開設いたしました。
2011-04-01
このたび、斎藤醫院のホームページを開設いたしました。
みなさまのお役に立てるよう、タイムリーな情報発信を心がけてまいりますので、今後とも≪斎藤醫院≫のホームページをどうぞよろしくお願いいたします。
齋藤醫院
〒770-0841
徳島県徳島市八百屋町2丁目16
TEL.088-622-3110
 
<<齋藤醫院>> 〒770-0841 徳島県徳島市八百屋町2丁目16 TEL:088-622-3110 FAX:088-622-3172